PR

関西ペイントの評判と口コミ | 外壁塗装におすすめの塗料

関西ペイント

日本三大塗料メーカーの1つ「関西ペイント」の評判と人気塗料をご紹介します。

スポンサーリンク

関西ペイントは総合塗料メーカー

関西ペイント

関西ペイントは1918年に尼崎市に設立された日本三大塗料メーカーの1つです。

関西ペイントの特長は、多種多様な塗料を製造販売している「総合」塗料メーカーという点です。

建築用塗料はもちろんのこと、家庭用塗料、自動車用塗料、工業用塗料、船舶用塗料、重防食用塗料など、幅広い分野の塗料を開発・市場展開しています。

特に自動車用塗料は国内トップといわれています。

もちろん建築用塗料でも大きなシェアを占めており、全国の塗装業者が活用しています。

そのため口コミなどもインターネット上に多数載っているので、気になる塗料がある場合、どのような商品なのか調べやすいです。

関西ペイントは新商品や水性塗料の開発など商品展開も早く、選んで間違いない塗料メーカーの1つです。

塗装業者からの口コミ評判としては

  • 変色が少ない
  • きちんと基材に適したものを選べば、長期的に外壁を保護してくれる
  • 期待に応えてくれる品質なので、お客さんにも勧めやすい

などがあります。

関西ペイントの人気の塗料

ドリームコート

関西ペイントのドリームコート


防水、透湿、断熱、防カビ、防藻、弾性、つや消し、と機能が充実している仕上げ用塗料です。

特に、防水、透湿、断熱の3つに優れており、季節に左右されないのが特徴です。

コスモシリコン

関西ペイントのコスモシリコン


外壁用の一液水性シリコン塗料で、耐候性や乾燥性に優れていることから、戸建ての塗り替えによく使われます。

また水性なので、低臭、ホルムアルデヒドなどを含まない、無鉛などの点から、健康面に気を配る方に人気となっています。

セラMシリコン

関西ペイントのセラMシリコン


二液型のアクリルシリコンの塗料で、弱溶剤タイプの塗料になってます。

耐候性・耐汚染性が非常に優れているので、長期的に色褪せを防ぎ、低汚染性能を維持することができます。

ウレタン樹脂塗料よりは割高ですが、ランニングコスト的にはお得な部類に入ります。

一般的に、塗料の耐久性は「アクリル<ウレタン<シリコン<フッ素」と、フッ素が一番モチがいいとされていますが、実際はその樹脂をどの位含んでいるかによって変わってきます。

一口にシリコンといっても、そのシリコンの配合量がわずかな場合は、純度の高いアクリルと比べると性能的に劣るものもあります。

大手メーカーから中小メーカーまで、そしてピンからキリまで、塗料は山のように種類があるので、中には品質と価格が不釣り合いなものもあります。

その点、大手ということもあり口コミが豊富な関西ペイントの塗料は、見極めがしやすく選びやすい塗料といえます。


外壁塗装や屋根塗装で後悔しないための3つの手順→